MENU

快適なバスの旅を

バス

ちょっと知っておくと良い留意点を紹介

飛行機や電車より時間が掛かる代わりに、国内を安く移動できるのが夜行バスの魅力です。大きな荷物があっても大抵トランクに預けられますから、車内へ持ち込まずに済みます。ただし一旦預けた荷物は目的地に到着するまで下ろせない場合が多いため、乗車中に必要な物は事前に取り出し、手荷物として分けておきましょう。例えば、最近の夜行バスは座席にコンセントがあることも珍しくないので、充電アダプターを持ち込んでおきますと、寝ている間にスマホなどを充電できます。電源コンセントは充電用に提供されているのが一般的ですから、バス会社がOKしている場合を除き、充電以外の目的では使わないようにしましょう。そのほか、夜行バスに乗る際は、服のシワについても気をつけておくのがおすすめです。夜に寝ている最中はシートに背中を押しつける形になるため、ともすれば翌朝にシワができている場合があります。そこで、背中にシワがつくと困る上着を着ている時は、寝る前に脱いでおくと安心です。ですが左右2人掛けシートの観光バス仕様の車両は座席が狭いので、このタイプの夜行バスを利用する際は、乗車前に上着を脱いでおきましょう。また、夜行バスではシートをリクライニングすることも一般的ですが、その場合は後方の人へひと声掛けてから倒す配慮が大切です。そしてバスがサービスエリアに入り、トイレへ行くために座席を離れる際は、後ろの人の離着席の邪魔にならないよう、背もたれは元の状態に戻しておきます。

Copyright© 2019 格安に移動出来る上に車内も快適に過ごせる All Rights Reserved.